+ スペイン旅行♪ドドンデ.コム dodonde.com +                   

+ Cuevas de Benifallet / ベニファレットの洞窟 +

スペイン旅行はドドンデ・コム dodonde.com

Cuevas de Benifallet(Coves Miravelles) ・・・ベニファレーの洞窟 観光情報


Sightseeing



発見されて、整備がまだ進んでいないため、見学できる洞窟部分はちょっとだけです。 la cueva Meravelles y la Cueva del Dosの洞窟が公開されていますが、その中でもほんの一部だけ。 しかし、すごい鍾乳洞でした!

ネルタの洞窟、マヨルカ島のドラック洞窟がスペインでは一番規模も大きく、見応えがあると思うし、その他のマヨルカ島やカタルーニャで洞窟に行ったことがあります。 (Espluga de Francoliの洞窟など。)

ところが!ここは公開部分が少なくて、ほとんど期待していなかったのに、狭いところながら 形体のバリエーションが豊富で面白く、驚きました!

ほとんど歩かずに凝縮して洞窟が見れる感じで、お勧めです!






Pictures


洞窟を遠くから見たところ。すごい場所にあります。

見えている遊歩道を歩きながら洞窟へたどりつきます。こんなところにあるなら、発見が遅かったのも分かります。



洞窟へ行く遊歩道。たくさんの植物や樹木があり、名前が書いてあります。








洞窟はほとんど写真がだめだったのでほとんどありません。。唯一OKだったのがトップの写真です。記念撮影をどうぞ!という時間があります。

入場ですが、2つの洞窟を見学しました。・・が、見学者の中には1箇所だけという人たちがいらっしゃいました。2つ目の洞窟まで行った人はほんの少人数。 切符を買う時には特にいくつを見る、というチョイスはなかったので、ちょっと不思議でしたが、、。片方だけだと見応えがないので、絶対にどちらも見た方がいいです。



Benifallet洞窟からBenifalletの町まで散歩

Benifallet洞窟が町より離れているのを当日まで知らなかった私達。行きはタクシーでしたが、帰りは洞窟から町まで歩くことにしました。 4キロの距離なので45分ぐらいでしょうか?


途中で森のおまわりさん=Policia forestalに止められました。放火が心配されている時期だったのでパトロールだったのかもしれませんが、 「この辺は車を停めて放置しておくことを禁じられている。早く車に戻りなさい」といわれましたが、いや、私達、歩きなんですけど。 誰もこんなところ歩かないってことでしょうね? 「乗せていってくれるのなら大歓迎ですよ♪」と冗談を言ってみましたが、遠慮されました。おかしいな、昔、マラガのおまわりさんなんて、頼まなくても家までパトカーで 送ってくれたりしたんですけどね。


果物で有名な町らしく、途中もたくさんの果物を見ました。ちょうど季節もよかったようですが、良いお散歩コースでした。






個人住宅で自分の庭のフルーツを販売している人も。

右の写真には「お金はここに」と書いてあり、缶が置いてありました。

日本でも田舎にいくと、フルーツが一袋100円などで置いてあるのと同じですね。 しかしここのフルーツは、夏の暑さで乾いてました。ここで買ってはだめです!(見て楽しむだけにしましょう) もっと美味しいフルーツ屋さんがあるのですよ!



Benifalletの町へ到着



カヌーやボートもさかんのよう。大きな川べりは海のようで?、釣り人もいれば、肌を焼いている人もいました。




Gastronomy





リキュール、はちみつ、黒オリーブのパテなどが販売しています。お店の隣が工場になっていて、そこのブザーを鳴らすと人が出てきて、お店をあけてくれます。



地元さんのお菓子


リキュール、はちみつなどが販売しています。洞窟から街中へ入ってきて、すぐにあるお店です。



ここの桃がお勧めです! 見た瞬間、「うわー、美味しそう!」と友達と駆け寄ってしまいました。見た目だけで十分おいしそうだったんです。 1箱買いだったので二人で分けたのですが、16個入って8ユーロぐらいだったでしょうか?

スペインでは珍しい白桃で、日本の白桃のようにみずみずしく、衝撃的な美味しさでした!スペインに住んで、あんなにフルーツに感動したのは生まれて初めてです!! あれからあの白桃が忘れられず、バルセロナ中で探しました。あの美味しいフルーツ、デパートの高級フルーツコーナーにもないんですが、いったい誰がどこで食べてるんでしょうか??

友達が「フルーツは時期も大事。2週間ずれると美味しさが失われる」と言っていたので、 ちょうど季節が良かったのもあるのでしょう。来年は同じ時期に取り寄せができるか聞いてみる&できなければ買いに行こうと思っています! 忘れれない桃でした!!



General Infomation

Benifallet市web



交通【バス】TortosaやLleidaとの間にバスがあります。時間帯はBenifallet市webから。

・近郊の村  MiravetPinelなど。



・レストラン 情報はBenifalle(レストラン情報)より。



*情報は上記webより一部を抜粋・翻訳して紹介しています。



<<  / Home / Benifallet(レストラン情報) >>
▲このページの最上部(州別index)へ飛ぶ!!